ビーチ 石垣島・竹富島

伊原間サビチ鍾乳洞/日本で唯一ココだけ!鍾乳洞を抜けたら絶景ビーチ

2020年12月6日

那覇から南東へ約400㎞の位置にある石垣島。

そこには「日本で唯一、海に抜けることができる鍾乳洞」として知られる伊原間サビチ鍾乳洞があります。

鍾乳洞をぬけた先には美しいビーチと、パワースポットとして有名な奇岩が。

片道10分ほどの鍾乳洞ですが、その先にある風景も含め、見どころは満載!

せっかく伊原間サビチ鍾乳洞に行くならしっかりチェックして、余すことなく楽しみましょう♪



伊原間サビチ鍾乳洞のおすすめポイントは4つ!

サビチ鍾乳洞内を歩く人

片道およそ10分の鍾乳洞探検ができる伊原間サビチ鍾乳洞。短い距離の間にもコウモリが飛び交い、薄暗くてひんやりとした洞内では、非日常的な雰囲気を味わえます。

1.看板猫がお出迎え♡

受付には二匹のかわいい猫たちが、まったりとお出迎え。

とっても癒されます!

2.大ウナギの住む池

洞内に入ってすぐのところにある池には、2mほどの大ウナギが住んでいると言われています。目撃情報も、あるとかないとか。

もし見ることができたら、運気もうなぎ登りかも!?

3.迫力の鍾乳石で化石探

3億7千万年前の地殻変動によってできたといわれている伊原間サビチ鍾乳洞。

天井からは、たくさんの巨大なつらら石が下がっていて「神柱」「パルテノン宮殿」「ナイアガラの滝」「スフィンクス」などの名前がついています。よく見てみると貴重な貝や、サンゴの化石が混ざっているものもあるので、ぜひ探してみてくださいね!

4.展示スペース

鍾乳洞の中には、美術品が展示されているスペースも。泡盛や豚肉の塩漬けを熟成させる八重山焼の壺や、ジーシガーミという蓋が屋根の形をした骨壺なども置かれています。

鍾乳洞の中は沖縄の暑い夏でもひんやりと涼しいので、泡盛や塩豚を熟成させるのに最適なんです。

伊原間サビチ鍾乳洞をぬけた先の海へ

鍾乳洞の出口

薄暗い鍾乳洞を抜けた後に視界に広がる青い海は、私たちを爽快な気分にさせてくれます。

その感動は「海に抜けることができる唯一の鍾乳洞」ならでは。

鍾乳洞と言えば、探検気分を味わえる場所というイメージですが、サビチ鍾乳洞にはリフレッシュしたい時におすすめの「その先」があります。

鍾乳洞をぬけた後は左右に道が分かれていて、同じ海でもそれぞれ違った顔を見せてくれるんですよ♪

右のパワースポットコース

サビチ鍾乳洞右まわりコースの奇岩

右のコースを行くと、両サイドを岩に囲まれた道が続いていて、その先には下へと降りていく階段が。

そこから先は、干潮時にのみ海の水が引いて歩くことができる砂浜が続いています。満潮時には海に沈んで進むことはできません。

ありのままの自然の、壮大な息吹を感じずにはいられない神秘的な海岸です。

運よく砂浜に降りることができたなら、その先にある奇岩に近づくことができます。

中でも有名な奇岩は亀の形をしていて、海の方を向いて首を伸ばしているよう。

そんな奇岩たちは、見ると幸せになれるとも言われています。

ぜひ干潮時を狙っておとずれてみてくださいね。

左のビーチコース 

左のコースを行くと、木や岩に囲まれた道が続いています。道の途中にはヤドカリが歩いていることも。

木々の隙間から見える海に期待を膨らませつつ進むと、開けたビーチに出ることができます。

白い砂浜とエメラルドグリーンがとてもきれいな海で、カニや魚などの生き物も透けて見える透明度の高さ。

人が少ない静かなビーチなので、人気の石垣島のビーチのなかでも、ゆったりとリラックスした時間を過ごすことのできる穴場です。

静かなビーチで、晴れた空にキラキラ輝く海を眺めていると、時間がたつのも忘れてしまいそうですね。



伊原間サビチ鍾乳洞の概要

サビチ鍾乳洞右コース

住所:沖縄県石垣市伊原間185
電話番号:0980-89-2121
営業時間:9:00~18:00
定休日:年中無休
駐車場:無料
入場料:大人1250円小人600円(4歳から中学生)

  • 鍾乳洞の道はきれいに舗装されていますが、水が溜まっていたり、滑りやすい場所もあります。
  • 滑りにくいサンダルを履いていくと、もしドロドロになってしまっても、その先のビーチで洗うことができるのでおすすめです♪

アクセス

サビチ鍾乳洞右コースビーチ

伊原間サビチ鍾乳洞のある石垣島までは、那覇空港から飛行機で約60分。

東京の羽田空港からなら約170分、成田空港からは約220分で行くことができます。

【石垣空港→伊原間サビチ鍾乳洞】

タクシー・レンタカー:石垣空港より船越方面へ車で25分ほど。

バス:一周線に乗車の場合は伊原間までおよそ30分、そこからサビチ鍾乳洞までは20分歩きます。

平野線乗車の場合は、運転手さんにサビチ洞へ行きたいことを告げるとそこまで乗せてくれるそうです。

(しかし平野線は一日3往復しかしないので注意!)

まとめ

サビチ鍾乳洞右コースビーチ伊原間サビチ鍾乳洞は短時間で本格的な鍾乳洞を楽しめる上に、プライベート感あふれるきれいなビーチも楽しめて、神秘的なパワースポットまである満足感の高いスポットです。

なにより、薄暗い鍾乳洞を冒険した先できれいな海に出会えるというシチュエーションがいいですよね!

ワクワクやドキドキ、感動や癒し、いろいろな感情を引き出してくれる「石垣島の伊原間サビチ鍾乳洞」

おとずれてみる価値アリです♪

<関連記事>
石垣島・竹富島をエンジョイするおすすめスポット7選
沖縄おすすめビーチ27選!知っておくべき世界に誇るビーチ集♪
沖縄の神秘に触れてリフレッシュ!おすすめのパワースポット7選




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ichi

Webライター・シナリオライターとして活動中です。 ライター仲間&お仕事募集のためTwitterを始めたものの、放置プレイぎみ。 好きな沖縄料理はフーチャンプル!!

-ビーチ, 石垣島・竹富島

© 2021 Reborn in OKINAWA Powered by AFFINGER5