ビーチ

波の上ビーチでリフレッシュ!那覇で味わう癒しのビーチ。

2020年10月12日

はいさい。どもりっきーです。

リゾートにショッピング・グルメと様々な楽しみ方ができる沖縄旅行。

そんな沖縄の県庁所在地、そして沖縄文化の中心街といえば那覇!
バラエティ豊かなこの街は、何度歩いても飽きません♪

そんな那覇から「気軽に行けるビーチがあったらなぁ~」と思ったことはありませんか?

せっかく沖縄に旅行するなら、街歩きもビーチも楽しみたい!という人は実際にかなり多いです。

そこで今回は、那覇市唯一のビーチである「波の上ビーチ」についてお伝えします。

「波の上ビーチ」は国際通りから最も近い人工ビーチ

実は、波の上ビーチは国際通りから徒歩で行けちゃう距離です。

波の上ビーチ周辺だけでも、「那覇ビーチサイドホテル」「パシフィックホテル・ロワジールホテル」といった有名ホテルをはじめ、様々なホテルがあります。

国際通り(県庁前駅)からは、徒歩で約20分程度です。

タクシーで行くとしてもワンメーター程度なので、天候や日程の都合で離れたビーチへ行くのが大変な場合にも行けちゃいます!

そして、これが波の上ビーチ!!

都会のビーチも綺麗でしょう?

遊泳を楽しめるのももちろんですが、個人的には、波の上ビーチor周辺は、ウォーキングにおすすめです!

波の上ビーチ周辺は、地元民に人気のウォーキングスポット

実は、波の上ビーチは観光客だけでなく、地元民にも人気のスポットです。

都心にあって気軽に行ける綺麗なビーチはまさに都会のオアシス。

琉球八社のひとつでもある、「波の上宮」と直結していることもあり、まさに癒しのパワースポット

「波の上宮」は、初詣は多くの人でにぎわう地元民に欠かせない神社でもあります。

厄除けの神社としても定評があります。
「波の上ビーチ」に立ち寄る際にはぜひ心を清めてみてはいかがでしょうか。

波の上宮には展望台があるので、砂浜で足を汚さなくても海を一望できるのもメリットです。

都会のビーチと言うこともあり、神社を出て数分歩くと、大人向けの色街となっているのもなんともカオスです(笑) 
お子さん連れの場合はご注意ください。

個人的には、このギャップが面白いので、松山・辻町周辺を歩くのも良いかと思いますが!

夜は雰囲気が一変するので、朝の散歩がおすすめです。
私は、色街を歩いた後、神社で心を清めています(笑)

朝のビーチウォーキングは最高のモーニングルーティーン

旅行の最終日など、朝早起きできてリフレッシュがしたい場合、波の上ビーチ周辺をウォーキングしてみるのはいかがでしょうか?

私が尊敬する精神科医で作家の樺沢紫苑先生によると、朝のウォーキングはストレスフリーを目指すのに最も効果的な健康習慣とのことです。

理由は、セロトニンが活性化して体内時計がリセットされ、自律神経が整えられるからであるそう。

セロトニンとは、気分や意欲と関連した脳内物質で、低下してしまうとうつ気味になってしまいます。

セロトニンを活性化させるには、朝日を浴びる・リズム運動・咀嚼が挙げられます。方法としては起床後、1時間以内に15分から30分程度がベスト!

もし普段の生活でストレスが溜まっていたり、気持ちをリフレッシュしたいのであれば、波の上ビーチを散歩してみましょう♪

海を眺めながらの散歩は、とても気持ちが良いですよ!

また、波の音にはヒトの耳には聞こえない超音波が含まれており、リラックス効果があると言われています。

自然の音って癒されますよね♪

波の上ビーチ周辺で宿泊をお考えなら

波の上ビーチ周辺でホテルを探すなら、国際通り周辺がベスト!

多くのホテルがあり、キャンペーン価格で安い穴場も多くあります。

実際に調べてみると、有名ホテル以外にも、私が初めて聞く名前のホテルも結構ありました。

那覇国際通り商店街」のホームページから、おすすめのホテルが探せます。

私自身のおすすめは快活クラブです(笑)
激安!! ドリンク・ソフトクリーム・朝食が全て無料!

でも、参考にならないか。。。(笑)

まとめ

那覇市の中心街方からでも気軽に立ち寄れる波の上ビーチ。

沖縄でビーチと言えば、「レンタカーでしか行けない」というイメージがありませんでしたか?

ショッピング目的で国際通り周辺のホテルを探している方にも、気軽にビーチを楽しめる場所を紹介したく、波の上ビーチを紹介しました。

当サイトは、「癒し」をテーマに沖縄の情報をお伝えしていますので、ストレスフリーの観点から朝散歩の効果についてもご紹介しました。

夕方なら、波の上ビーチで夕日を眺めながらオリオンビール飲みたいです!!(笑)

当サイト(Reborn in OKINAWA)とYouTubeeチャンネル(virtual okinawa 360°)があなたの癒しのチカラになれば幸いです。

 


 

ツアー予約

お得で自由な旅をするなら
じゃらんパック

その他のサイトもチェック
 

 


 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

どもりっきー

沖縄生まれ、沖縄在住。Webライター。 物心ついた頃から吃音(言葉が上手く発せない症状)に苦しむ。 近年、ようやく吃音症と向き合う決意をし、Webライターとして活動を行う。 吃音のみならず、人生で様々な失敗を繰り返しつつも、ポジティブに生きる姿勢が好評です♪笑  沖縄をこよなく愛し、好きなことを自由に書いています。

-ビーチ

© 2021 Reborn in OKINAWA Powered by AFFINGER5