エリア

残波ビーチ周辺おすすめスポット!~残波岬(灯台)・残波大獅子・金城パーラー・泰期像の魅力~

は、は、はいさい!どもりっきーです。かなり久しぶりの投稿になります^-^;

実は、持病で入院しておりまして、先週無事退院しました!

退院後は、沖縄県民がおすすめするビーチや、その周辺情報をお伝えできればと思っています!

 

「久しぶりに、自然と直に触れ合える!少しだけ甘いものも食べられる♪」

 

とウキウキな気分でおすすめする今回のビーチは

 

残波ビーチ!

 

残波ビーチの場所は、那覇からだと国道58号線を使って約1時間の距離にある読谷村にあります。

那覇・浦添からだと、なかなかな行く機会のない読谷村。

ですが、友人より、読谷村の魅力を聞かされていたのであえて残波ビーチへ行くことに!

 

御菓子御殿の本店が目印!

残波ビーチに到着!と思いきや、ここでさっそくのポカ。

 

来週の4月4日が海開きということで、残波ビーチのレポートは今回は断念。。。
(※この日は、退院して2日目の2021年3月29日の出来事です。)

 

せっかくなので、御菓子御殿や周辺の公園に行くことに!

海開きの日付を間違えるわ、転職に伴う未来への不安が急に襲ってくるなど、情緒不安定な私(笑)

落ち込んでしまったので、「いっそこの身ごと・・・」

残波岬へ行くことに!

結果、残波岬のビッグな奴らに出会い、私の悩みはどこかへ飛んでゆき、リフレッシュ・リラックス・ほっこりする一日を過ごすことができました^-^

今回の記事では、残波岬周辺で出会ったビッグな奴4選をご紹介します。

 

「残波大獅子」は世界一!
沖縄に来たら一度は見よう!

残波岬公園の駐車場に車を泊めると、すぐに現れたのがコイツ!

残波大獅子「8m75㎝もあるワシからしたら、オマエの悩みなんてちっぽけなゴミよ!」

私「なんてデケェんだ!確かに俺の悩みは、あなたから見たらゴミみたいなものかもしれないですねwなんてビッグなお方なんだ!」

残波大獅子の言葉に私の心は少し軽くなり、少し駆け足で公園を散策しました。

沖縄で、海・ビーチで綺麗さ、広大さを感じるのはもちろんですが、残波大獅子の大きさは世界一!

一度は見ることをおすすめします!

 

続いて、子供が喜びそうな遊具が豊富な公園に、その隣に広がるのは、「残波岬 いこいの広場」です。

「いこいの広場」には、レトロアメリカンの雰囲気漂うレストラン・バーベキューハウス・テニスコートに多目的広場と、非常にリフレッシュとリラックスを満喫できる場所だなと感じました。

ん?なんか臭うな・・・

デケエ!じゃなくてクセェ!(笑)でもかわいい( *´艸`)

屋宜さん、八木さん、否、ヤギさんです!

写真は取り忘れましたが、かわいいうさぎさんもいました。

エサを販売機で買うと、エサやりができるみたいで、小さなお子さん達がヤギさんと遊んでいてほっこりしました。

 

沖縄の海やビーチを見ながらコーヒーを!~金城パーラー~

公園から岬へ向かうと、バス!?が登場!!

その名は「金城パーラー」

バス型のパーラーを見るのは初めてで、個人的にはかなり斬新かつオシャレに感じ、引き込まれました!

ソフトクリームが食べたい気分でしたが、退院したての糖尿病患者な私^-^;。300円のブラックコーヒー、Lサイズを注文してみました!

おっ!?やった!結構でかい!ビッグだ!私の顔と比べたらわかりやすいでしょう!?

しかもデカくて量が多いだけでなく、このコーヒー

 

めっちゃ美味しい!!!!!

 

強めな苦みが好きな私にとってちょうどよい苦みが最高!

岬から見る広大な海とその匂い・潮風を浴びながら飲むコーヒーは本当に心が落ち着きます。

沖縄の海・ビーチを堪能するときは、コーヒーをお供に味わうのがおすすめです!

もちろんオリオンビールもおすすめだけどねw

今度行くときは紅いもソフトクリーム食べたい!

 

ちなみに金城パーラーは、今年で51周年を迎えるようで、ずいぶん長く愛されているお店なようです。

残波岬へ行くときは是非、足を運んでみてください。

残波ビーチを一望!
全国的にも希少な登れる灯台
「残波岬灯台」

いざ、ビッグなコーヒーを片手に灯台付近へ!

約31メートルの灯台。

圧倒的な存在感です

残波岬の灯台は沖縄で最も高い灯台であり、全国的にも希少な登れる灯台として知られております。
※登れる灯台は、全国で16塔しかないとのこと!

当日の天気はあいにくの空模様^-^;

せっかくの機会でしたが、灯台へ登るのは次回までお預けということに。

灯台周辺の岬の絶壁からの海。

天気が良いときだと、灯台からは、粟国島・渡名喜島・久米島を見渡せる上に、コバルトブルーの大海原を堪能できるとのことでおすすめです。

当日の景色はこんな感じでした。

やはり、沖縄の海・ビーチを堪能するときは、晴れの日がおすすめです^-^;

琉球王朝時代のビッグスター?!
「泰期」のモニュメント!

そろそろ帰ろうと思ったら、なんかデカいモニュメントがあるなと思い、近づいてみた。

右手の人差し指をまっすぐ伸ばし、凛々しい表情!これはビッグスターなお方に違いない!

実際調べてみると、並の人間ではない英雄ということがわかりました!

 

このお方の名は「泰期」

 

読谷村に大きな富や勢力を持つ豪族であったそうです。

1372年、琉球王朝時代初めての、琉球から中国への遣いとして、大交易時代の幕を開けた勇者としてたたえられています。

泰期の人差し指は、中国の福建省を指しているとのこと!

 

当時、中国への船旅は、まさに命がけ。

あの世への旅立ちとも言われていたそうですが、泰期は5往復も乗り越えたとのことで、まさに並外れた体力と勇気・使命感があったからではと思わされます!

 

泰期は、中国とのビジネスを先導した功績から、「商売の神様」としてまつられているとのこと。

その功績にあやかって、彼のモニュメントに手を合わせ、エネルギーをもらった気になりました(笑)

自然の力に加え、まさかのモニュメントでリラックス!ビジネスで成功したい方は、一度拝んでみることをおすすめします(笑)

残波ビーチや公園・岬の散策で疲れたら、御菓子御殿のスイーツでリラックス

最後に、金城パーラーのビッグなコーヒーがまだ残っていたので、お供のスイーツを探しに御菓子御殿を散策することに!

紅いもタルトの本家、御菓子御殿。

ディスプレイされた紅いもタルトを見るとついつい食べたくなってしまいます。

お値段1個170円。

意外と安い!

冷凍保存しているので、10分程度解凍してから食べてくださいとのこと。

車内で10分待機して、パクリ!

カスタード入りな上にひんやりしてかなり美味しい!

約1か月ぶりのスイーツが、生の紅いもタルトで幸せな一日でした。

スーパーやコンビニに売っている紅いもタルトと比べると別格の美味しさと特別感がありました!どっちも美味しいけど!

まとめ

残波ビーチに行く予定から、残波岬or周辺のレポートになってしまいましたが、上記のスポットは非常に魅力的でした!

記事で紹介したビッグな4選、残波ビーチ周辺へ行くときは、是非足を運んでみてください♪

残波岬灯台の情報

住所 〒904-0328 沖縄県中頭郡読谷村宇座
入場料 大人(中学生以上)300円
参観可能時期   3~9月 平日 9:30~16:30 土日9:30~17:30
10~2月 毎日 9:30~16:30

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

どもりっきー

沖縄生まれ、沖縄在住。Webライター。 物心ついた頃から吃音(言葉が上手く発せない症状)に苦しむ。 近年、ようやく吃音症と向き合う決意をし、Webライターとして活動を行う。 吃音のみならず、人生で様々な失敗を繰り返しつつも、ポジティブに生きる姿勢が好評です♪笑  沖縄をこよなく愛し、好きなことを自由に書いています。

-エリア

© 2021 Reborn in OKINAWA Powered by AFFINGER5