石垣島・竹富島をエンジョイするおすすめスポット7選

川平湾

川平湾(かびらわん)はミシュラングリーンガイドで三ツ星を獲得したこともある、石垣島でもっとも人気のあるスポットです。

白い砂浜に寄せる波は、まるでガラスを溶かしたかのような透明度。

グラスボートに乗れば、透明な海を泳ぐ色とりどりの魚やサンゴ、ウミガメたちに会うことができます。

川平湾の全体を見るなら「川平公園展望台」がおすすめ。

白い砂浜と濃いエメラルドグリーンの海、島の緑のコントラストのバランスが美しい風景に心が洗われますよ。

川平湾の近くにある「公園茶屋」の沖縄そばも人気♪

川平湾は遊泳禁止となっていますが、グラスボートやカヤックなど、綺麗な海を満喫できるアクティビティが充実しています。グラスボートの割引券は空港やターミナルの案内カウンターや飲食店のレジ等に置いてあることがあるので要チェック!

石垣島鍾乳洞

石垣島鍾乳洞はサンゴ礁から生まれた美しい鍾乳洞として有名です。

洞内は色とりどりの照明でライトアップされていて、鍾乳石の陰影が幻想的な世界を作り出しています。

石垣島鍾乳洞の鍾乳石は炭酸カルシウムの中にカルサイトという成分が含まれているため、きらきらと光を反射して綺麗です。

昔は海底だった場所なので、よく見るとシャコ貝やサンゴの化石を見つけることができます。

雨の日でも天候を気にせずに楽しめるのも魅力の一つ。

長い年月をかけて作られた神秘的な白い鍾乳洞は、歩いてるだけでもリラックスできる不思議な空間です。

「トトロ鍾乳石」と名づけられたユニークな鍾乳石や、滑り落ちそうで落ちない「落ちてたまるか! 受験石」と名づけられた鍾乳石が面白い!

波ん馬

石垣島で乗馬体験?とびっくりされるかもしれませんが、波ん馬ではビーチでの乗馬が体験できるんです。

綺麗な波打ち際で馬の背に揺られながら歩いて行くなんておしゃれな体験ですよね。

馬の背に乗ると思ったよりも視界が高くなります。

そこで感じる潮風や見える景色は、いつもと少し違ったものに見えるはず。

ぱしゃぱしゃと波打ち際を歩いて行く乗馬体験は沖縄ならではかもしれません。

馬の背中から伝わってくる力強さや優しさを感じ、心を通わせながらビーチを散歩することで、自然の持つエネルギーを体いっぱいにチャージできますよ。

乗馬体験は基本的に少人数ずつでの体験になるので、ゆっくりと楽しむことができます。スタッフの方が乗馬中の写真も撮ってくれるので大満足!

幻の島「浜島」

ウミガメが見られるスポットとして人気の浜島!

白砂のビーチには草木も生えておらず、視界を遮るもののない360度パノラマビューを堪能することができます。

そんな浜島では、ウミガメたちに会えるシュノーケリングが人気です。

ウミガメには年間を通して70%くらいの確率で会えるようですが、産卵シーズンである5月~9月は会える確率も高くなります。

ウミガメが綺麗な海の中を上手にひれを使ってゆったりと泳ぐ姿や、海綿や海藻を食べている姿はとても可愛らしくて癒されますよ。

シュノーケリングもダイビングもツアーが充実しているので、初心者でも安心して楽しむことができます。

ウミガメのほかにも色とりどりの魚たちや、運が良ければマンタに会うことができるかもしれません。

バンナ公園展望台

石垣島にあるバンナ公園は沖縄でもトップクラスの面積を誇る公園で、5つのエリアに別れた公園内には展望台がたくさんあります。

展望台にはそれぞれテーマがあり、「エメラルドの海を見る展望台」や「星空展望台」、「カンムリワシ展望台」に「ホタル滝展望台」など、名前から推測できるように各展望台ではさまざまな景色を楽しむことができるんです。

展望台の形もゴツゴツした岩のようだったり、遠くから見るとまるでクラゲのようでもある展望台など、そこからの景色だけではなく展望台自体もフォトジェニック♪

溢れる自然と数々のテーマで、心を豊かにしてくれる展望台に出かけてみませんか?

展望台で景色を楽しんだ後は、バンナ公園でセグウェイツアーを楽しんでみても◎広い公園内もセグウェイなら楽ちん散歩♪

豆腐の比嘉

石垣島にある豆腐の比嘉は、美味しい手作り豆腐が食べられる老舗のお食事処です。

朝ごはんに豆腐の比嘉で「ゆし豆腐セット」を食べるために、ホテルでの朝食を我慢して足を運ぶ観光客も少なくはありません。

「ゆし豆腐」とは型に入れて固めていない豆腐のことで、ふわっとしたやわらかい食感が楽しめます。

風味豊かで味の濃い豆腐は、ヘルシーなのに満足感が高い優秀ご飯◎お腹いっぱい食べても、体の内側から整うような感覚が味わえる豆腐料理は最高ですね♪

開放的なテラス席では、さとうきび畑から「ざわわ ざわわ」と、抜けてくる風を楽しみながら食事を楽しむことができます。

 

予約制の「島豆腐作り体験」では、製作中に出る湯葉や豆乳も味わうことが出来るのだとか!時間に余裕があればぜひ体験してみてくださいね。

 

水牛車(竹富島)

 

竹富島までは、石垣島からフェリーで約10分。

国の有形文化財にも指定されている昔ながらの沖縄の集落風景を楽しむことができます。

沖縄伝統の赤瓦の屋根が並び、それぞれの屋根にちょこんと乗ったシーサーにほっこり。

サンゴの砂が敷き詰められた白い道をゆっくりと水牛車で観光するのがおすすめ。

可愛らしい水牛がゆっくりと引いてくれる車で、サンゴの石垣や、色鮮やかな南国の花々と緑にあふれた風景を進んで行きます。

時間がゆっくりと流れていくのを感じながら、美しい風景やガイドさんの三線や島唄に癒されてリフレッシュ。

皆治浜(かいじはま)は星の砂が見られるビーチとして有名です。ビーチの砂を持ち帰ることはできませんが、近くのお店で売っている星の砂はお土産にすることができますよ。




エリア別記事

 

ツアー

 

2020年11月21日

© 2021 Reborn in OKINAWA Powered by AFFINGER5