沖縄でリフレッシュ♪ ココロのデトックスができる体験7選!!

心が洗われるような大自然

神聖なパワースポット

心躍る祭やフェス

のんびりとした時間に身をゆだねたり

 アクティブに楽しむのもおすすめ!

心身がリフレッシュできる7つの体験で

ココロのデトックスしませんか?

オリオンビール片手にビーチBBQ♪

沖縄のビーチで、青く晴れた空の下食べるBBQは格別!
沖縄にはBBQができる施設が充実しているビーチがたくさんあるんです♪食材もその場で用意してもらえるので、手ぶらでOK!

沖縄では夏になると、地元の人たちも老若男女問わずビーチパーティーを楽しむんだそうですよ。
開放感溢れるビーチBBQを楽しんだあとは、そのまま海水浴を楽しむこともできます。

BBQの際には、ぜひ沖縄のオリオンビールを!
オリオンビールは沖縄の気候に合わせたスッキリとした喉越しが特徴。暑い日に飲むオリオンビールの爽快感はたまりません。

仲間たちと盛り上がって、お腹も満たされ、心身ともにリフレッシュできるビーチBBQで沖縄をエンジョイしてみませんか?

オリオンビールを使って、ビア缶チキンに挑戦!?
ビア缶チキンとは、丸鶏にビールの缶を差し込んで炭火で焼く豪快な料理。ビールの蒸気で柔らかく仕上がるチキンは絶品です♪

ビーチサイクリングで脳活!?
騙されたと思ってトライ!!

沖縄でサイクリング!?と思うかもしれませんが、これがとってもおすすめ。

サイクリングは有酸素運動なのですが、最近の研究で「有酸素運動は脳の活性化に有効」と言われ、注目されているんです。
近頃なんだか元気がなくて、やる気が起きない。モヤモヤする。そんな気分の時にはサイクリングが効果的なんです!

自転車で沖縄の潮風をきって走る爽快感、どこまでも続く綺麗な海、ビーチサイクリングならリフレッシュ効果も増し増しですね!

沖縄にはレンタサイクルショップも充実してるので、気軽にチャレンジできます♪

砂浜も走れるファットバイクは、インスタ映えも◎太いタイヤがバイクみたいでカッコイイ!

雄大な自然が育むパワースポット巡り!

沖縄には豊かな自然と、地元の人々が大切に受け継いできた信仰や習わしによって守られているパワースポットが、数多く存在しています。

中でも有名なのは、世界遺産にも登録された、南城市の斎場御嶽(せーふぁーうたき)という史跡。
琉球王国時代に祭事が行われていた場所で、琉球最高の聖地と言われています。
パワースポット巡りをするなら絶対に外せない場所ですね!

他にも神の島と呼ばれる久高島(くだかじま)や、恋愛成就のパワースポットとして有名な恋島(くいじま)と呼ばれる古宇利島など、小さな島々にもさまざまなパワースポットがあります。

空港から車で約10分の距離にある波上宮(なみのうえぐう)は、美しいビーチにそびえ立つ岩上にあり、沖縄で一番格式の高い神社。
アクセスが良いので、飛行機までの時間に余裕があれば寄っていきたいパワースポットのひとつです。

それにしても、沖縄は本当にパワースポットが多いですね!それだけ地元の人々が、自然や信仰を大切にしているということでもあります。
訪れる際はマナーをしっかりと守って、沖縄のもつ雄大な自然でリフレッシュしつつ、パワースポットでココロのデトックスしちゃいましょう♪

斎場御嶽(せーふぁーうたき)の「せーふぁ」とは「最高位」という意味で、「うたき」は「祭祀などをおこなう聖域」という意味。とにかくすごい場所だということですね!

沖縄の祭りは最高にアツい!!

沖縄の祭りといえば「全島エイサー祭り」!

太鼓を打ち鳴らして踊るダイナミックなパフォーマンスや、よく通る声で歌われる民謡、三味線の音。なによりそれらの演武を行う青年会のエイサーに対する誇りや情熱から来る迫力がすごいんです。

見ているだけで感情を大きく揺さぶられ、エネルギーをもらえます。

他にも、
・天女が降臨したという羽衣伝説にちなんで名付けられた宜野湾市(ぎのわんし)の「はごろも祭り」
・爬竜船という伝統的な船を漕いで競い合う「那覇ハーリー」
・参加人数が日本最大を誇る「NAHAマラソン」
・ギネスブックにも登録された大綱を使う「大綱引き」
など、たくさんのお祭りがあります。

ぜひお祭りの時期を狙って訪れてみてはいかがでしょうか?島人たちの熱気にパワーを貰えるはずです!

エイサーは先祖供養としておこなわれる沖縄の盆踊りであると同時に、沖縄の伝統芸能でもあるんです。

沖縄で音楽フェス参戦!?
歌って踊って盛り上がろう♪

沖縄では宮古島のビーチでおこなわれる宮古ロックフェスや、沖縄出身のアーティストによるモンパチフェス、HYスカイフェスなどの音楽フェスが開催されています。

沖縄のきれいな海に青い空、そして最高の音楽!想像しただけでテンションが上がってしまいますね♪
アーティストと観客と沖縄の自然が、音楽によってひとつになる。そんな体験ができるのは音楽フェスならでは。

特に沖縄出身アーティストのフェスは、沖縄愛あふれるライブが魅力♡そんな島人たちの沖縄愛にふれて、もっと沖縄が好きになれるはずです。
歌って踊って盛り上がって、思いっきりリフレッシュできる沖縄の音楽フェスを体験してみませんか?

沖縄の音楽フェスは色々な人がレポを書いてくれています。それぞれのフェスの特徴や、参戦するにあたってのポイントなどがとても分かりやすいのでチェックしてみましょう♪

海を見ながらドライブ!
車内も沖縄モードで♪

沖縄でドライブをするなら、絶対におすすめなのが「海中道路」です。
海中道路は、沖縄本島中部の与勝半島(よかつはんとう)から平安座島(へんざじま)をつなぐ約4.7kmの道路。
海中道路と聞くと、海の中を走るの?と思われるかもしれませんが、トンネルではありません。浅い海域に土手道として作られた道路なんです。
片側2車線でほぼ直線の道路の両サイドに広がるエメラルドグリーンの海。その間をまっすぐ走り抜けるドライブの爽快感はたまりません。

他には、国道58号線もおすすめ。本島を北から南まで繋がる、沖縄のメインストリートです。
きれいな海が見えるのはもちろん、つい車を止めて立ち寄りたくなるようなスポットが多いので、食べ歩きや観光がてらのドライブにも最適♪

窓を開けて潮風を感じながら、沖縄民謡をBGMにドライブをしてみよう!
沖縄民謡には掛け声や合いの手が入る曲も多いので、それに合わせて歌ったり踊ったりして盛り上がります♪

美ら海で熱帯魚と泳げる
シュノーケリング・ダイビング

沖縄の海は透明度が高くてきれいだから、シュノーケリングやダイビングがおすすめ!
色とりどりの魚と一緒に泳いでみませんか?
魚たちも人を怖がらずに、寄ってきてくれるそうですよ。

澄んだ水の中を覗きながら、海に身を任せていると、まるで自分が空を飛んでいるかのような気分に。それでいて、海の水に包まれるような安心感もあって不思議な気持ちになります。

美しく穏やかに見える海でも、潮の流れが速い場所や危険な場所もあるので、慣れていない場合はツアーに参加するのが安心。
インストラクターの方々は優しくて頼りがいのある方が多いので、そんなインストラクターの方とのやり取りも楽しみの一つになると思います♪

ダイビングはちょっと自信が無いな…と思うなら、シュノーケリングからチャレンジしてみるといいですよ。ウェットスーツを着れば、泳げなくても浮くことができるので心配はいりません。

沖縄には「青の洞窟」という人気スポットも♪
洞窟では、神秘的なブルーの海の中を泳ぐことができますよ。

まとめ

沖縄でめいっぱい遊んで、広い海と空に自分を開放してみましょう!
くたくたになるまで遊んでも、スッキリとした爽快感と新しいエネルギーが湧いてきます。
沖縄を訪れると、心は海のように澄んでリフレッシュできること間違いなしです♪




関連記事
ツアー

 

2020年11月21日

© 2021 Reborn in OKINAWA Powered by AFFINGER5